ジョージ・クルーニー、この夏にもイギリスへ拠点を移す?

ジョージ・クルーニーが秋前にはイギリスの新居へ引っ越す予定のようだ。ジョージは9月までに妻アマルと共にロンドン郊外にある美しい田舎町のソニングにある1600年代に建築された邸宅へは引っ越す予定であることを明かしており、その1000万ポンド(約19億円)相当の豪邸に引っ越すのが待ちきれないとしながらも、俳優活動のために頻繁にロサンゼルスへ行かなければならないため、その家にずっと住むことは難しくなるとUSAトゥデイ紙に話している。「夏の終わりまでには入居する準備が整う予定だから僕達も引っ越すつもりだよ。それからはロスとの行き来になるだろうね」

また、その新居があわただしいハリウッドの世界とはかけ離れたものになると続ける。「すごく違うものになるよ。それに町も僕たちを温かく受け入れてくれているんだ。徒歩で行けるパブもあって、そこに行くには墓地を通っていくんだ。最高だよ」

そんなジョージは行きつけのパブに自身の所有するテキーラのブランド、カーサミーゴスを置いていないことを知り、置いてもらうようにしたというエピソードも明かしている。「よく行くすごく良いパブがあるんだ。色んなお酒が飲める最高の場所なんだよ。それで僕のテキーラを何本か置いてもらうことにしたから、これから配達するところだよ」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop