ジョン・レジェンド、幸せ太りを明かす

ジョン・レジェンドは妻クリッシー・テイゲンのせいで太ったと考えているようだ。毎日家に帰るたびに2キロほど増えているというジョンは、モデルのクリッシーが現在初の料理本を執筆中なところに原因があると話している。「うちの奥さんがその本に取り掛かっているところに僕が家に帰ったら5ポンド(約2.2キロ)増加は確実さ。だから減量するために出張を増やさなきゃってたまに思うくらいだよ!」

そんなクリッシーの作る料理の中でお気に入りを聞かれるとジョンは「アーティチョークのディップみたいのを作ることってよくあると思うんだけど、それにさらにバッファローチキンとチーズとか色々入っているやつがあるんだ。それがとにかくすごくおいしいんだよね。クリッシーはもちろん料理上手だよ」と答えた。

2013年にイタリアで挙式した2人は、友人を招いて豪勢なディナーパーティーを開くことも大好きだそうだが、ジョンはぴったりの音楽をかけることが料理同様に重要だと考えているとPEOPLE.comに話している。「僕たちは良い集まりを主催することにプライドをかけているんだ。音楽がカギだよね。いつも僕たちのプレイリストを作って、ヒップホップやクラシックなアップテンポのソウルとか、ロックとかも少し織り交ぜたような上手いミックスリストを作るようにしているんだ」「でも重要なのはそこに集まる人たちだよね。興味深く、多様性のある親切でクールな人たちで、新しい人とも親交を深めるのが得意な人たちを招待できたらいいよね。これが全て揃ったらよいパーティーになること間違いなしさ」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop