クリス・プラット、子役に『インディ・ジョーンズ』出演を台無しにされる!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

クリス・プラットは『ジュラシック・ワールド』の共演者によってインディアナ・ジョーンズ役を演じるチャンスを台無しにされたと考えているようだ。人気シリーズ「インディ・ジョーンズ」の主役候補として有力視されていたクリスだが、『ジュラシック・ワールド』の撮影現場での共演者タイ・シンプキンス(13)との会話のせいでスティーブン・スピルバーグに主役を頼まれなかったのではないかと疑っているのだという。当時の会話を思い出しながらクリスはザ・サンデー・タイムズ紙に対し「タイは僕に『クリス、インディアナ・ジョーンズのオーディションを受けるの?』って聞いてきたから、『うーん。わかんないな』って答えたんだ。スティーブがその場にいたにも関わらず、言うまでもなく心の美しい子どもなタイは『そうだね、君がインディアナを演じているのは想像がつかないな』って言ったんだよ。僕はもう『なんてこと言うんだ、このクソガキ!少なくとも上手くいくと思うって言えよ』って思ったね」と語っていた。

1993年のオリジナル作品では監督を務め『ジュラシック・ワールド』でもプロデューサーを務めているスピルバーグと、インディアナ・ジョーンズ役の出演の可能性に関しては話したことはないものの、自分たちは友人同士であるとクリスは続けている。「僕たちはお互いにお尻を嗅ぎ合う2匹の仲良しの犬って感じかな。一緒に出掛けたりとかしながらも、彼は一度もそんなこと言ったことはないし、僕も話を持ち出さないんだ」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop