モデルのマリサ・ミラー、第2子を出産

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

モデルのマリサ・ミラー(36)が第2子を出産したことがわかった。2002年から2010年までヴィクトリアズ・シークレットのエンジェルとして活躍していたマリサと音楽プロデューサーの夫グリフィン・ゲスは、先月29日に息子グレイソン・リー・バジル君を新たな家族の一員として迎えた。マリサは自身がグレイソン君を抱いた写真を早速インスタグラムに投稿している。

また、マリサはグレイソン君が健康で、長男のギャビン君とどのように仲を深めていくか楽しみだとピープル誌に話している。「私の息子、グレイソンは健康でとっても可愛い赤ちゃんよ。本当に幸せだし、息子達がどのように一緒に育っていくかを見るのが楽しみだわ」

さらに、マリサは2度目となる出産は前回よりも準備ができていると感じたものの、家にギャビン君を残すことを気にかけていたと続けた。「今回の出産は準備ができているって感じだったけど、実際出産となると少し不安にもなったわ。家によちよち歩きの子供がいると、病院に行くときに全てが大丈夫であることを確実にオーガナイズしなければならないわよね」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop