G.R.L.が解散!

ガールズバンドのG.R.L.が解散した。同バンドのマネジメント側とレコード会社がポーラ・ヴァン・オッペン、ナターシャ・スレイトン、ローレン・ベネット、エマリン・エストラーダからなるG.R.L.はメンバーのシモーヌ・バトルが死を遂げてから約9か月経ったところで解散という選択をしたという。ケモサベレコーズとRCAレコーズは「シモーヌ・バトル死後ほぼ9か月経ち、ガールズグループG.R.L.は本日解散を発表します」「それぞれのメンバーがさらなるクリエイティブな活躍で引き続き成功されることを祈っております」と声明を出している。

シモーヌは25歳という若さで、昨年9月に自らの命を絶っていた。

ローレンは1月に、シモーヌの死後も一緒に活動していくつもりだと話していたところだった。「私達が解散するっていう話が一度も上がらなかったわけではないわ。どうなるかわからないわ。考えたくもなかったわね。またみんなが一緒に戻って、今やっていること、そばにいることを引き続きこなしていただけなの。それが今の状況よ」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop