ジョニーデップ、ディオールのメンズ向け新作フレグランスの広告塔に

ジョニーデップ(51)がクリスチャン・ディオール新作メンズ香水の広告塔を務めることになった。シャーリーズ・セロン、ナタリー・ポートマン、ジェニファー・ローレンスらが務めている同ブランドの顔に加わったジョニーは、ディオールの香水担当フランソワ・ドゥマシーが手掛けたその広告キャンペーンに抜擢されたことで、詳細は明らかになっていないものの高額のギャラを得るとみられている。すでにジョニーは、「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズやその他のハリウッド映画での成功による高額収入を得ており、ハリウッドでも最も資産のあるセレブの1人となっている。ここ数か月は、待望の新作『パイレーツ・オブ・ザ・カリビアン:デッド・メン・テル・ノー・テイルズ』のためにオーストラリアでの撮影に臨んでいる。2年後に公開予定の同作は、昨年9月より製作が始まり、予算が2億5000ドル(約310億円)にも及ぶと伝えられている。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop