エリー・ゴールディング、1Dのナイル・ホーランとデートしていた過去を告白

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エリー・ゴールディング(28)はワン・ダイレクションのナイル・ホーランとデートしたことが数回あるそうだ。現在はマクバステッドのダギー・ポインターと交際中のエリーは、ナイルと短期間交際していたことを認めたものの、自分の彼女と浮気をしている友人を歌ったエド・シーランの曲『ドント』がエリーとナイルとの三角関係を歌ったものだという噂に対しては、エドと関係を持ったことは一度もないと笑い飛ばした。「ナイルとは何度かデートしたことはあるけど、エドと付き合ったことは一度もないわ。なんでそんな噂が始まったのかも、それがさらになんでこんな大事になっちゃったのか見当もつかないわ」「女性ミュージシャンたちが交際相手とかそう噂される人によって頻繁に定義づけられることに苛立ちを覚えるわ」

そう語るエリーだが、現在の交際相手であるダギーにはすっかり夢中のようで、生涯を共にする相手だと考えていることを英エル誌に話している。「彼は絶対に生涯の相手よ。彼は色んなことを経験してきているし、静かな深みのあるところが大好きなの」「私は10代の頃に彼に憧れていたけど、手の届かない存在だと思っていたわ。私にはあまりにもかっこよすぎるから。カルヴィン・ハリスが私たちの結婚式でプレイしてくれるって言ってきたの。別に私たちにそんな予定があるわけじゃないけどね。でも提案はしてもらったわ」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop