ジャッキー・チェン、新作『ザ・フォーリナー』主演へ

ジャッキー・チェンが新作アクションスリラー『ザ・フォーリナー』に出演するようだ。ステファン・リーザーによる1992年発表の小説『ザ・チャイナマン』の映画化となるこの新作でジャッキーが主役を演じる予定だ。この作品ではロンドンの中華街でレストランを経営する男性が、自身の娘を殺害したテロリストを追い求める姿が描かれる。

ジャッキーおなじみのアクション満載の作品になると見られているこの作品に向けては、『エネミー・オブ・アメリカ』を手がけたデビッド・マルコーニが脚本を執筆しており、『きみに読む物語』や『ジ・アザー・ウーマン』『私の中のあなた』など、ドラマやコメディを得意とするニック・カサヴェテスが監督として交渉を行っているところで、10月にも撮影開始が予定されている。

そんなジャッキーには『ドラゴン・ブレイド』『スキップトレース』『レイルロード・タイガーズ』などの新作が控えているほか、来年に公開が予定されている人気シリーズ第3弾『カンフー・パンダ3』ではマスター・モンキーの声の出演を続投している。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop