英歌手フォクシーズ、エイチ・アンド・エムの新しい顔に抜擢

英歌手フォクシーズがH&Mの新しい顔に抜擢された。7月23日から発売開始となるコレクション「ラブ・ミュージック」の広告キャンペーンのイメージモデルを務めるために、フォクシーズはH&Mと契約を結んだ。広告塔を務めるだけでなく、自身でもTシャツのデザインを手掛けたというフォクシーズは、自身のデザインをとても誇りに思っていると話している。「結構私も参加してて、このコレクションのためにTシャツもデザインしたのよ...デニムのショーツが大好き。販売を前に自分のために数本確保しちゃったくらいよ」

そんなファッション界でも活躍中のフォクシーズは、現在デビューアルバム『グロリアス』に続くニューアルバムの制作に取り掛かっているため、今後数か月は忙しい日々を送ることになりそうだ。フォクシーズは「ここずっとかなりクレイジーだわ。アルバムを引っ提げてツアーして、その途中で本当に素晴らしい人々に会った1年からたくさんのことを学んだと思うわ」「私のファーストアルバムなんてずっと昔のことのようだわ。セカンドアルバムをリリースすることに今はワクワクしているの」とメトロ紙に語っていた。さらに、自身の日記を基に曲を書いていることから、次回作が自伝的な作品になると明かしている。「日記に書いたことを少し使ったの。だから、たくさんの複雑な感情がそこにはあるわね。曲は結構余分なものを取り除いたわ」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop