アダルト映画が宇宙で撮影予定!?

18禁のサイトが初のアダルト映画を宇宙で撮影しようとしているようだ。ポーンハブという名の同サイトは、史上初となる宇宙で撮影されたポルノ映画を製作するために、340万ドル(約4億2000万円を募るクラウドファンディングのキャンペーンを開始した。

資金集めの説明文には「宇宙での生活において注意深い検討と研究が必要な要素はたくさんあります・・・特にセックスです」「そのためポーンハブはアダルト界のトップスタジオであるデジタル・プレイグラウンド社と協力して、重力に挑戦するユニークなミッションを開拓することでアームストロングとガガーリンのような位置づけとなって歴史を作り、宇宙で初のセックステープを撮影することで銀河系におけるセックス探求の境界線を押し上げようとしています」と書かれている。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop