ライアン・シークレスト、元ミスコン勝者と交際中!

人気オーディション番組『アメリカン・アイドル』の司会などで知られるライアン・シークレスト(40)が元ミス・ティーンUSAと交際中だという。ライアンはヒラリー・クルス(26)と共通の知人を通じて知り合ったそうで、ある関係者がピープル誌に「まだ最近の話ですが、2人とも楽しんでいますよ」とその関係を認めた。

ライアンは2007年に同ミスコンのチャンピオンに輝いたヒラリーと何度かデートに出かけているとも言われており、ライアンが『アメリカン・アイドル』の最終シーズンを撮影しているスタジオをヒラリーが訪れている姿さえ目撃されている。

『カーダシアン家のお騒がせセレブライフ』のプロデューサーとしても活動しているライアンは、1年半交際していたパーソナルトレーナーのシェイナ・テイラーと昨年12月に破局してから、一度はナッシュビルを拠点としたモデルのレネー・ホールと噂が立っており、2人は昨年末にカリフォルニア州ナパ郡で開かれたライアンの40歳の誕生日パーティーで共通の友人から紹介された後に気が合ったと言われていた。

ライアンは2013年3月まで『セイフ ヘイヴン』などで知られる女優のジュリアン・ハフと3年間に渡って交際していたこともあり、以前には自身の両親のような長年続く恋人を見つけたいと語っていた。「うちの両親が40年以上も持ち続けているものを目にするとさ、素晴らしい関係と最高の結婚生活なんだ。僕もいつかそんな風になりたいよ。両親は僕にとってのお手本的存在さ」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop