マリリン・マンソン、ケラング!アワードで功労賞を受賞

マリリン・マンソンがレントレス・ケラング!アワードでライフタイム・アチーブメントを受賞した。20年間に渡るキャリアの中で13作のアルバムを輩出してきたマンソンは、11日(木)にロンドンで行われた英ケラング!誌主催の授賞式でその活動を称えられた。

同式典ではオール・タイム・ロウが最優秀イベントと最優秀インターナショナル・バンド、アリス・クーパーがレジェンド・アワードと最優秀ラジオ番組でそれぞれ2冠に輝いており、日本からもBABYMETALがザ・スピリット・オブ・インディペンデンス賞に輝き日本人初の受賞を果たした。

ほかにもロイヤル・ブラッドが最優秀ブリティッシュ・ニューカマー、ジューダス・プリーストがインスピレーション・アワード、ブリング・ミー・ザ・ホライズンが最優秀ブリティッシュ・バンドの栄冠にそれぞれ輝いている。

スターが多数出席した同式典でケラング!誌のジェームズ・マクマホン編集長は「素晴らしい夜です!13年目となってもケラング!が成長を続ける理由がお分かりいただけましたか?私たちはつまらないことに反対し、保守的でもない、退屈でもない存在なのです」とコメントしている。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop