ケンダル・ジェンナー、エスティローダー新作香水のイメージモデルに抜擢

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ケンダル・ジェンナーがエスティローダーの新作香水「モダン・ミューズ・ラ・ルージュ」のイメージモデルに抜擢された。今年、同ブランドで化粧品の広告塔も務めていたケンダルは、今回香水の広告でもその顔を担うことになった。ケンダルは同ブランドとタッグを組んだ初の広告ヴィジュアルを「私の初エスティローダーの広告が公開!モダン・ミューズ」とキャプションを添えてインスタグラムに投稿し、その興奮を伝えた。

エスティローダーはケンダルが熟したバラ、ラズベリー、ピンクペッパー、バニラ、ジャスミンを配合し、「自信」と「セクシー」さをコンセプトにした新作香水のイメージにぴったりなモデルであることから、今回の起用に至ったとしている。

胸元を広く開けた赤のスーツに身を包んだそのケンダルの広告ヴィジュアルは、投稿されてから1時間以内に50万件以上のいいね!数を獲得するほどの注目ぶりだ。

そんなケンダルは、父親ブルース・ジェンナーが現在女性化で世間に話題を振りまく一方でも多忙な日々を過ごしており、現在香港でジャスティン・ビーバーと共にカルバン・クラインの撮影に臨んでいるところだ。さらに、12日(金)には妹カイリーと共に手掛けるアパレルラインについて「売り切れる前にケンダル・アンド・カイリー・コレクションをノードストームとトップショップの店舗でまだゲットできるわよ」とツイッターで宣伝していた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop