キウェテル・イジョフォー、『ドクター・ストレンジ』でモルド男爵役に!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

キウェテル・イジョフォーがマーベル映画最新作『ドクター・ストレンジ』でモルド男爵役に抜擢されたと報じられている。『それでも夜は明ける』などでおなじみのキウェテルが演じることになったモルド男爵は、原作のコミック本では典型的な悪役として描かれているものの、ベネディクト・カンバーバッチがタイトルロールを演じる来年11月公開予定のスコット・デリクソン監督作ではその極悪さが少し緩められるようだとデッドラインは報じている。

そんな中、ベネディクトはマーベル作品で主役を演じることに危険性があるとは思えないと先日コメントしていた。ベネディクトはマーベルがそこまで有名でないキャラクターを実写化する能力に長けているため、この作品がヒットすることに疑問は抱いていないと語っていた。「マーベルとだからこれがリスクを伴うなんて感じていないよ」「マーベルは普通の漫画のキャラクターを映画での神のような存在にすることに安定した実績を誇っているからね」

ベネディクトは数々の俳優を抑えてこの役柄を確保しており、候補者の1人であったイーサン・ホークは「僕たちはマーベルの時代に生きているからね。マーベルはみんなが足を運ぶような作品にするためにものすごい力を持っているよ。すごい速さで製作しているうえに、成功させているからね」と話していた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop