フォレスト・ウィテカー、『スター・ウォーズ・アンソロジー・ローグ・ワン』出演へ?

フォレスト・ウィテカーが『スター・ウォーズ・アンソロジー・ローグ・ワン』に出演する方向だと報じられている。「スター・ウォーズ」シリーズのスピンオフ作となる来年公開予定のギャレス・エドワーズ監督作で、フォレストはフェリシティ・ジョーンズと共演することになるようだ。アカデミー主演男優賞も受賞しているフォレストが演じる役柄については分かっていないものの、フェリシティは反乱軍のメンバーを演じることになると見られており、ディエゴ・ルナとリズ・アーメッドは同盟軍の戦士を演じると報じられている。

同作の脚本は現在、『ニュームーン/トワイライト・サーガ』や『アバウト・ア・ボーイ』などで知られるクリス・ワイツが執筆中だ。

そんな中、エドワーズ監督は『ローグ・ワン』がジェダイのいない時代を舞台にしたものになると明かしていた。4月にアナハイムのコンベンション・センターで行われた公式ファンイベント「スター・ウォーズ・セレブレーション」でエドワーズは「ジェダイがいない、またはジェダイがみんな絶滅している時代が舞台になるんだ」「神は僕たちを救いには来ないという事実についてのお話だね。自分自身にゆだねられているから、自分で自分を守って状況を改善しなければいけないんだ」「ジェダイが登場しないのはよくあることだよ。映画全体を通してね。魔法の力を持っていないながらもなんとか宇宙に希望をもたらす人たちに焦点があてられるんだ」と語っていた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop