ヴィクトリア・ベッカム、約70万円のドレスを寄付

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ヴィクトリア・ベッカムが娘ハーパーちゃんの高級ドレスをチャリティ支援のオークションに出品した。NGOセーブ・ザ・チルドレンへの資金集めのために6月18日から28日まで開催される入札式のオークション向けに、ヴィクトリアは小売価格では3693.34ポンド(約71万円)で販売されているピンクのミシュカ・アオキのドレスを寄付した。宝石が装飾されたそのドレスは、もともと3歳になるハーパーちゃんのものであるが、ヴィクトリアが寄付した25点のうちの一つになるという。「ファッション・セーブス・ライヴス(ファッションが命を救う)」のキャンペーンの一環で開催されるこのオークションには、ケイト・モス、スタンリー・トゥッチ、ペニー・ランカスターやスパイス・ガールズのメラニーCらの著名人も寄付に参加している。

さらに、ハーパーちゃんのほかにも3人の息子を持つヴィクトリアは先日、同オークションでは重要な資金を集めることになることから、喜んで参加すると話していた。「ファッション・セーブス・ライブ・セールの一環で開かれるセーブ・ザ・チルドレンの素晴らしい活動を喜んで支援します。一人の母親として、すべての子供たちは、どこで生きようとも、幸せで健康的な生活を送る権利があると心から信じています。世界中すべての子供たちが輝かしい将来を持つ機会を確実にするために、そこにいらっしゃる皆さんが購入、または寄付することで参加できます」

このドレスはロンドン市内で18日から展示される予定だが、そのほかのアイテムはメアリーズ・リヴィング・ギビングのeBayショップhttp://www.savethechildren.org.uk/fashionsaveslivesから入札可能だ。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop