トミー・チョン、またもやがん治療にマリファナを使用?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『チーチ&チョン スモーキング作戦』などで知られるトミー・チョン(77)が直腸がんの治療を受けているという。過去にもがんを患ったことのあるトミーはまたがんを診断されたというが、その痛みを和らげるために前回同様にマリファナを「吸いまくっている」と話している。トミーはUsウィークリー誌に「最近ちょっと病気にかかってね。直腸がんを診断されたんだ」と話す。

2012年に前立腺がんの治療を受けたトミーは、その回復のために当時マリファナを使用していた。「前回以上に大麻を使いまくっているよ。今は治療中なんだ。直るか直らないかのどっちかって状況だよ。でもいずれにせよ、多少和らげてくれるかごまかすようにしているんだ」

トミーは痛みを和らげる使用目的としたマリファナの合法化に熱心に取り組んでいることで知られている。過去にはマリファナの使用について「僕は前立腺がんにかかっているんだけど、その治療に大麻油と大麻を使っているんだ。だからマリファナの合法化っていうのは、僕にとってただマリファナを吸えるっていうだけではなく、もっと意味のあることなんだ」と話していた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop