フィル・コリンズ、ジェニファー・ロペスの元自宅を購入

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フィル・コリンズがジェニファー・ロペスが以前に所有していたマイアミの物件を3300万ドル(約41億円)で購入した。フィルはビスケーン・ベイを望む地に立つその物件を2005年にわずか1390万ドル(約17億円)で購入した未公開株式投資会社の社長からこの巨額で買い取ったのだという。ニューヨーク・ポスト紙によれば、マイアミの一望が見渡せるこの豪邸は、7つの寝室に8つのバスルーム、鯉の泳ぐ池、アウトドア・キッチン、船着き場、スイミングプールが備えられているそうだ。

家族と住むスイスのベナンの自宅のほか、ニューヨークにも別荘を所有するフィルは、「本格的に広大な土地を求めていた」ことからこのマイアミの物件に興味を惹かれたようだとウォール・ストリート・ジャーナルは報じている。

フィルにこの物件を売却したマーク・ゲイノー氏は、1エーカーの土地までついてくる1920年代に建築された地中海風のその物件がプライバシーを保つのに最適であることから、有名人たちにとって魅力なのだろうと話している。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop