ケンドリック・ラマー、姪っ子のためにテイラー・スウィフトとコラボしていた!

ケンドリック・ラマーは姪のためにテイラー・スウィフトとコラボしたそうだ。テイラーの新曲『バッド・ブラッド』に参加しているケンドリックは、その曲が自身のリリースした楽曲に比べて子供向きであったことから、テイラーとのコラボを決めたのだという。「これは姪っ子に俺がクールだって思って欲しいからやったんだ」「姪っ子が一緒に踊れる曲っていうところが気に入っているよ」

ジャンルは大きく異なる2人だが、ケンドリックのラップ部分を作っている際にはとても気が合ったのだそうで、スタジオでの様子についてケンドリックは「俺たちはただスタジオに入って、ノリでやったんだよ」と語っている。

ケンドリックも出演したそのスター勢揃いのPVは先月の公開24時間以内に2010万回の視聴回数を突破し、Vevoの記録を塗り替えた。そのアクション・ヒーロー風のビデオの撮影現場についてケンドリックはBBCラジオ1に「テイラーはギャングスターだよ。かなり激しいし、みんな楽しんだね」「テイラーは格好いい音楽を作るクールな人間だよ」と話した。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop