ノア・ワイリー、3児のパパに!

ノア・ワイリー(44)に第3子が誕生した。テレビドラマ『フォーリングスカイズ』でお馴染みのノアと妻サラ・ウェルスの間に22日(月)、フランシス・ハーパーと名づけられた女児が生まれた。ノアの広報担当は母子共に健康であることを発表しており、前妻トレーシー・ウォービンとの間に2人の子供を持つノアは3人目の子供の誕生にとても喜んでいるという。

今年2月に行われたヴァニティ・フェア誌主催のアカデミー賞アフターパーティーにノアとサラが出席した際、サラのおなかが大きくなっていたことから2人が子供を授かっていることが明らかになり、その後代理人が妊娠の事実を認める形となっていた。

ノアとサラはカリフォルニア州サンタバーバラにある2人の農場で極秘挙式しており、当時ノアは「とても美しい結婚式だったよ。素晴らしかったね。僕たちがカリフォルニアに持っている小さな農場でとても小さな結婚式を行ったんだ」と明かしていた。

2011年、ロサンゼルスのザ・ブランク・シアター・カンパニーで舞台製作中に『ニップ/タック』『カリフォルニケーション』などで小さな役を演じていたサラに出会ったノアは、2年間の交際を経て2013年に婚約していた。そんなノアだが2009年に破局し、その1年後に離婚した前妻トレーシーとは2人の子供のこともあり、今でも良い関係を築いているそうだ。ある関係者は「トレーシーとノアはお互いに協力的で、2人の子供たちのことを何よりも大切にしています」と語っている。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop