マーロン・ブランドのバイクがオークションに

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マーロン・ブランドのハーレーダビッドソンがオークションにかけられるという。1970年にマーロンが購入した1969年製ハーレーダビッドソンFLHエレクトラグライドがこの週末にオークションにかけられることになり、存在する唯一のマーロンのバイクであることから20万ドル(約2475万円)から40万ドル(約4950万円)という高額落札価格が見込まれている。マーロンの息子マイクはピープル誌にこう語る。「うちの父は偉大であり、やること全てがファンや世界中から祝われてきました」「私はこの週末にジュリアンズ・オークションに出品される数々のアイテムにより、私の父であり世界で最も愛された有名な俳優でもある父の人生を垣間見られるようになることを願っています」

マーロンは過去にそのバイクで夜のニューヨークの街を走ることをいかに楽しんでいたか口にしていたこともあったという。27日にビバリーヒルズでそのオークションを開催するジュリアンズ・オークションによれば、マーロンは「まだみんなが眠っている暗がりの夜明け前に起きていることにいまだに喜びを感じるんだ。僕はニューヨークに初めて引っ越してきて以来、そう感じているんだよ。その時が一番色々考えたり書いたりできるんだ」「ニューヨークの夜中では、バイクに乗って色んなところによく行くのさ。その頃は市内の犯罪もそんなになかったから、バイクを持っていて、アパートの外に止めていても朝起きたらまだそこにあったもんさ。夏の夜の午前1時、2時、3時頃にジーパンにTシャツ姿で女の子を後ろに乗せて市内を走るのは最高だったよ。もし女の子が乗っていなくても、出た先で見つけたもんさ」と語っていたそうだ。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop