リタ・オラ、両親に豪邸をプレゼント

リタ・オラが両親に自身の豪邸をプレゼントしたという。リタは自身が自宅で過ごす時間がないという理由から、ロンドン北西部にある130万ポンド(約2億5000万円)相当の6寝室を擁する自宅の鍵を両親にあげることに決めたのだそうだ。リタはフリー・ラジオで「たぶんあの家は両親にあげることになると思うのよね。両親のほうが私よりもあの家を必要としているもの。私は1か所にいることは全然ないからね」「私はまた家のない人間に戻っちゃうけど、少なくとも両親には家があるからね」と話した。

そんなリタは先日、トラブルの尽きないクリス・ブラウンとコラボしたことで話題になっていたが、クリスが良い音楽を作るため、過去の犯罪歴など気にしないと擁護していた。クリスは2009年に当時の恋人であったリアーナに暴行を加えたことで有罪になっているが、リタは「クリス・ブラウン力強くパワフルで、個人的にも仕事的にも私にとって大切な人よ」「差別や周囲の人の意見なんて、素晴らしい曲があれば誰も気にしないわ」と発言していた。

また、リタはクリスが根本的には「良い人間」であるため、一緒に仕事をすることにためらいはないと話している。「私は違ったレベルで彼のことが大好きよ。彼の他の人への扱いを目にするし、素晴らしい心と素敵な家族を持った良い人だわ」「過去はさておき、この曲はただ最高なものだから、私たちがついに一緒にやれたのは良かったわね」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop