消息不明となっていたピカソの絵画が屋根裏部屋から発見される!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アーティストの男性が自宅の屋根裏部屋から消息不明となっていたピカソ作と思われる絵画を見つけたようだ。この男性は屋根裏部屋の片づけをしていた際にスーツケースに入れられたこの絵画を見つけたそうで、これがピカソの絵画ではないかと考えているそうだ。「あまりにも不思議で信じられないようなことです」「こんなことはどう捉えていいか分かりません。宝くじで大金を当てたようなものです。額に入れて暖炉の上にでも飾っておくべきでしょうか?」とその男性は驚きを隠せないようだ。

もしこれが本物のピカソの作品だとすれば、オークションで数十億の値がつけられると見られている。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop