ジョシュ・ハートネットに第1子が誕生へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ジョシュ・ハートネット(36)と交際相手のタムシン・エガートン(26)の間に第1子が誕生予定だという。ジョシュの広報はこのニュースが事実であることを認め、2人が共に子供を持つことに有頂天だとニューヨーク・ポスト紙のページ・シックス欄にコメントした。キルスティン・ダンストやスカーレット・ヨハンソン、アマンダ・セイフライドらとの交際歴を持つジョシュは、タムシンと2011年作『ザ・ラバーズ』での共演をきっかけに翌年から交際をスタートさせており、最近では子供を持ちたいという意向を口にしていたところだった。「子供にとって安全な車を買わないとね。まだ子供はいないけど、最近はそういうことを考えているんだ」

タムシンとの交際が絶好調の様子のジョシュだが、共演者との交際という点については過ちを犯したこともあると話していた。「映画をやる中で自分の人生にとても大事な人たちに出会ってきたよ。でも時には関係した人たち全てにとってただひどい状況になったこともあったね。ずっと最高なものもあったけどさ。仕事仲間と付き合うことで誤ちを犯すっていうのはみんなが通る道だよね」

しかし、ジョシュは後悔したことはないそうで「でもそれって自分がつながりを持つ人たちだからさ。その人たちと経験を共にして、その人の人間性や仕事ぶりを少し理解するだろ。だから時を戻せるとしても、何か変えるかは分からないな」と続けていた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop