ビリー・ジョエル、長年の恋人とサプライズ結婚式

ビリー・ジョエルが長年の恋人と結婚した。4日(土)に毎年恒例の集まりに参加したビリーの「家族と親しい友人」たちは、それがビリーとその恋人アレクシス・ロデリックさん(33)との結婚式だと知り驚いたようだ。2人の代理人は「7月4日の毎年恒例のパーティーで、2人は家族と親しい友人が見守る中、結婚の誓いを交わしました」と声明を出している。

ビリーのニューヨークの自宅で行われたという挙式には、米政治家のアンドリュー・クオモ、俳優のケヴィン・ジェームズ、元妻クリスティ・ブリンクリーとの間にもうけた29歳になるミュージシャンの娘アレクサ・レイ・ジョエルも列席していたという。

1985年から1994年までビリーと結婚していたクリスティンも挙式に出席していたようで、元夫の妻になった美しいアレクシスさんについてインスタグラムでコメントしていた。「おめでとう、(お腹が)育っている新婦と新郎。それに、アレクシスの良き友人であるアレクサも!すべての幸せとともに家族が発展していくことを願っているわ!」

4月には、元モーガン・スタンレーのエグゼクティブであるアレクシスさんがビリーとの間に第1子となる女児を妊娠していることが明らかになっていた。当時ある関係者は「ビリーは新たに父親になることを楽しみにしています」とコメントしていた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop