9歳の少年が約270キロの魚を捕まえる!

9歳の少年が270キロほどもある魚を釣り上げたという。カナダのチリワックで父親と共に釣りを楽しんでいたというキーガン・ロスマン君は、突然強い力で竿を引っ張られたのだという。その後少年は、父親とガイドの力を借りながら1時間半に渡って格闘した末、巨大なシロチョウザメを釣り上げることに成功したそうだ。

その経験についてキーガン君は「今までの釣りの経験の中で一番興奮しました。釣竿を持っているのはすごく大変でしたし、魚が僕を海に引き込むんじゃないかと思いました」と語っている。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop