ディアナ・アグロン、マムフォード・アンド・サンズのウィンストン・マーシャルと熱愛発覚

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ディアナ・アグロン(29)がマムフォード・アンド・サンズのウィンストン・マーシャル(27)と交際中のようだ。ディアナとウィンストンは6日(月)にパリで一緒にいる姿を目撃され、交際中ではないかという噂が浮上しており、複数の関係者がUSウィークリー誌にそれが事実であるとコメントしている。『glee/グリー』でおなじみのディアナとウィンストンは、7日(火)の晩に同市内で予定されているマムフォード・アンド・サンズの公演を前にパリの街を手をつないで散歩していたという。

そんなディアナだが、4月にはジェニファー・ローレンスの元恋人でもあるニコラス・ホルトとの交際が噂されていた。ある関係者は当時、「ニコラスは控えめなタイプですから、最初はデイアナがパブへとニコラスについて行って仲間に入ったという感じです」「あまり2人のことを周囲も大事に捉えていなかったのですが、最近になってかなり親しくなり、今ではすっかりカップルのように振る舞っています」「ディアナは見かけによらずかなり落ち着いたタイプですので、ニコラスの送る普通の生活がとても気に入っているようなんです」「2人は以前から友達でした。この関係はまだ始まったばかりですが、2人の相性は合っているようですね」と話していた。

一方のウィンストンは先日、ケイティ・ペリーとの関係が噂されており、ケイティはドイツのベルリンで会ったウィンストンと気が合ったことで、復縁していたジョン・メイヤーとの交際にピリオドを打つことになったとも言われていた。その際、ケイティはO2 ワールドでの公演後に市内のクラブでウィンストンと親しげにしている様子が目撃されていた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop