カナダ人男性が『カールじいさんの空飛ぶ家』を再現!

カナダ人のダニエル・ボリアが5日(日)、映画『カールじいさんの空飛ぶ家』のように簡易椅子に110個のヘリウム風船を取り付けて空へと飛び立った。ボリアはクリーニング店の宣伝のため、ロデオ・イベントのカルガリー・スタンピードへ着陸する予定だったが、強風のため飛行コースから外れてしまい、およそ1.6キロ離れた地点にパラシュートで着地する羽目になったそうだ。

地元警察は所有物破損を引き起こす原因となる行動と人命を脅かした罪でボリアを逮捕したが、翌6日(月)に釈放している。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop