カイリー・ミノーグ、クリスマスアルバムを制作中

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カイリー・ミノーグがクリスマスアルバムをレコーディング中のようだ。カイリーは自身にとって13作目となるスタジオアルバムの収録中盤まできているところのようで、このアルバム限定の契約でワーナー/パーロフォンからリリースされる方向だ。ある関係者は「カイリーはこのアルバムのレコーディングの折り返し地点まできています。全体的にディスコ風の楽曲になるとみられています」と話す。

昨年に発表した前作『キス・ミー・ワンス』のセールスが伸び悩んだカイリーは、最近になって15年所属したレコードレーベル、パーロフォンから離脱したところだが、カバー曲だけでなくオリジナル曲も含まれるこのニューアルバムでまたチャートに返り咲くことを狙っているようだ。前述の関係者は「クリスマス定番の曲の数々だけでなくオリジナル曲も収録される見込みです」「カイリーは新作の発表に時間をかけたいと思っていますが、チャートから長らく離れているわけにもいかないのでクリスマスアルバムがぴったりだったんです」と説明した。

つい先日にはシックの大御所ナイル・ロジャースがカイリーとコラボをしているところだと明かしていたところだった。先月のインタビューの中でナイルは「色んな人と働けるのは自分へのご褒美なんだ。今はカイリー・ミノーグとエルトン・ジョンと一緒にやっているところだよ」と話していた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop