『ランボー』第5弾でISとの戦闘はない!

シルヴェスター・スタローンが『ランボー』第5弾の中でイスラム過激派組織イスラミックエステート(IS)と戦うことは無いようだ。ベトナム帰還兵ジョン・ランボーとして『ランボー5:ラスト・ブラッド』に再び登場するスタローンがサンディエゴで行われたコミック・コンの会場で、新作の中でランボーはISと戦うと発表したという噂が流れていたがそのような事実はないとスタローンの代理人はローリング・ストーン・オンラインに話している。「シルヴェスター・スタローンはコミック・コン2015に参加していませんので、ランボーについてそのイベントで語られた公式な発言もありませんでした」「この報道は正確なものではありません」

数々の報道の中ではスタローンが2008年作『ランボー/最後の戦場』の続編となる新作のために同作の製作チームが撮影のためのロケ地を中東で探していると発言したと報じられており、「ISが本拠地としているイラクやシリアの一部を調査しているんだ」「ランボー映画史上最も強烈で現実的な作品をお届けするために地元住民たちと一緒に作業を進めているところさ」などがスタローンの発言として掲載されていた。現在はその情報が誤りであったとして削除されている。

その一方で昨年12月、スタローンは自身のツイッター上で「『ラスト・ブラッド・ランボー』のあとにはギャングスター、グレッグ・スカルパを題材にした映画の撮影だ」と、『ランボー』第5弾の撮影の後にギャングスター映画『スカルパ』の撮影が始まることをファンに伝えていた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop