アンジェリーナジョリーとブラッド・ピット夫妻、双子のためにスケートパーティーを開催

アンジェリーナジョリーとブラッド・ピットが双子のノックス君とヴィヴィアンちゃんのためにアイススケートのパーティーを開いたようだ。夫妻の末っ子である双子が12日(日)に7歳を迎えたのを祝って、一家は楽しい週末を過ごしたという。10日(金)にまずトイザラスで新しいおもちゃを購入し、その後には近くのサブウェイでブランチを食べた後、ロサンゼルスの自宅に帰って買ってきたばかりのおもちゃで遊んだという。TMZによれば、ブラッドとアンジェリーナはサブウェイでミートボール・マリーナ・サンドイッチ、チキン照り焼きサンドイッチ、キッズミールなどに計44ドル(約5400円)を支払い、6ドル(約740円)のチップを残していったそうだ。

そして日曜日には友人たちも招いてロサンゼルスにあるアイスランド・アイス・スケーティング・センターで誕生日パーティーを開いたのだという。ある関係者はUsウィークリー誌に「一家はバスを借り切って、午後をアイスランド・アイス・スケーティング・センターでアイススケートを楽しみに出かけました」「ノックスとヴィヴィアンは雪用の帽子に手袋もつけて準備万端でした。2人ともすごく楽しみにしていましたよ」「みんな2時間ほどスケートを楽しんで、氷の上で特別なバンパー・カーも試していましたね。スピンして目が回って大笑いしていましたよ。手をつなぎ合ってスケートしている子供もいたりして、とてもかわいらしかったですね」とその様子を語っている。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop