ジェームズ・マカヴォイ、テイラー・スウィフトを巡って息子に嫌われる

ジェームズ・マカヴォイの5歳の息子はジェームズがテイラー・スウィフトに会ったことに激怒しているそうだ。ジェームズの妻アンヌ=マリー・ダフとの間の息子ブレンダン君は、父親が自分のお気に入りの歌手に会ったのに自分が会えなかったことに激しい嫉妬心を抱いているのだそうだ。ジェームズは『エンターテイメント・トゥナイト』で「うちの子供と僕はテイラー・スウィフトの最新アルバムをいつも聞いているんだ」「それで僕がテイラーと一緒に撮った写真をうちの子に送ったら、興奮もしないで、僕にただ怒っていたよ」とその状況を語った。

そんなジェームズは新作『ヴィクター・フランケンシュタイン』でダニエル・ラドクリフと共演しているが、その中でのキャラクターを演じるにあたって必要とされたエクステには2人とも苦戦していたそうで、ダニエルは「みんなどうやっているのか分からないよ。あのストレスったらないよ。ちゃんと洗わなきゃいけないんだよ!そうしないとすごいひどいことになるんだ」「しかもすごく丁寧に洗わなきゃいけないんだ。だってそうしないと全部とれちゃうからね」と説明した。

現在は『X-MEN:アポカリプス』のために坊主頭になっているジェームズはさらに「シャワー浴びている最中に1束抜けたりすると、しまった!ってなるんだよ。そんなことが何回かあったね」とその経験を語っていた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop