アンバー・ハード、愛犬密輸で告訴!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アンバー・ハードがオーストラリアに入国する際、愛犬を違法に持ち込んだとして告訴されている。アンバーと夫ジョニーデップが今年プライベート機でオーストラリアに入国した際、2人の愛犬であるヨークシャーテリア2匹を違法で持ち込んだとして、9月にクイーンズランドの裁判所へ出廷するよう命じられた。

今年2月にジョニーと結婚したアンバーはオーストラリアの免疫法を破ったことにより、2件の違法輸入の罪と虚偽文書作成の罪で告発されている。

この事件が起きた際、オーストラリアから50時間以内に犬たちを退去させなければ安楽死処分することになると命じられていたアンバーは今、最高20万ドル(約2480万円)の罰金もしくは10年の懲役刑を与えられる可能性と直面しているのだ。

オーストラリア農林水産省のバーナビー・ジョイス氏に犬たちをアメリカに戻さなければ殺処分を行うかと最終通告を受けた後、アンバーは「もうこれからはオーストラリアに行くことを拒否したい気分よ。政府の一部の人間を含め束の間の名声を得たいと思っている人がいるようね」とオーストラリア政府が一時的な名声を得たいがためにこのような処置に出ていると反論していた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop