ジョージ・クルーニー夫妻、シンディ・クロフォードと同居へ?

ジョージ・クルーニー夫妻がシンディ・クロフォードと同居するようだ。ジョージとシンディはメキシコのサンルーカス岬に隣接した自宅をそれぞれ所有しているが、そのうちの1軒を売却して1軒を共有しようとしていると言われている。ある関係者は『エンターテイメント・トゥナイト』に「ジョージが独身でもっと派手な生活を送っていた時はああいう大きな家をパーティーなどのために所有している意味がありました」「でも今はアマルと腰を据えたので、そういう日々とはおさらばしたわけです」と語っている。

もし1軒を売却することになったとしても、1軒には最低でも7寝室、バスルーム10室、プール、スタッフ用の離れなどが備えられているため、スペースに困ることはなさそうだ。また、この邸宅は美しい景観が180度見渡せる造りになっているという。

先日にシンディは、ジョージとアマルが結婚式を極秘にしようともしなかったことを尊敬していると明かしていた。「ジョージとアマルが決めたと思うんだけど、私がすごく2人を賢いなと思ったのは、極秘にしようと全ての時間とエネルギーを費やすんではなく、『あのね、僕らはヴェネチアで結婚するんだ。それに素晴らしいパーティーも開いて自分たちがまさにやりたいことをやるんだよ』って言うかの選択なわけでしょ」「それこそ2人がしたことで、私はそのことをすごく尊敬しているの」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop