ゴリラズ、ニューアルバム制作へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

デーモン・アルバーンがゴリラズのニューアルバムを予定しているようだ。デーモンはゴリラズとしての新作に向けて9月にもレコーディングを開始する予定だそうで、2011年の『ザ・フォール』以来となるニューアルバムを来年にもリリースする方向であるという。デーモンはオーストラリアABC局のテレビ番組『7.30』に出演した際、「新しいゴリラズのアルバムに向けて9月にレコーディングを始めるんだ」「ここのところずっとすごく忙しかったからチャンスがなかったんだけどね」「家からスタジオに週5日通うっていう習慣に早く戻りたいよ」と語った。

2001年にセルフタイトルのアルバムでデビューしたこのバーチャルバンドは、ブラーのデーモンとコミック・アーティストのジェイミー・ヒューレットによるプロジェクトで、今年になってからジェイミーがゴリラズが復活する可能性があることをインスタグラムでほのめかしていた。ジェイミーはバンドメンバーであるマードックとヌードルの新たなスケッチと共に「そうさ、ゴリラズ復活」と投稿していた。

マスコミでも大きく取り上げられたデーモンとジェイミーの不和により、ゴリラズの今後が疑問視されていたが、昨年にデーモンはその一件により2人の絆が深まったと語っており、「いつかゴリラズ的なものをやるとは間違いなく言えるね」「ほぼ確実に実現するよ。来週にでもゴリラズのアルバムが出せるくらいさ。完成していないけど十分に曲があるんだ」「親しい人間との間に不和が生まれるってことはどんな人間関係にもあることで、その後に仲直りして、たぶんそのことでお互いの関係がさらに良いものになるんだと思うんだ」と説明していた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop