イアン・マッケラン、『ミッション:インポッシブル2』出演断っていた!

イアン・マッケランが『ミッション:インポッシブル2』の出演を断っていたことを明かした。「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズではガンダルフ役として、「X-MEN」シリーズではマグニートー役で登場していたイアンはアクション映画シリーズ「ミッション:インポッシブル」の出演を断った決断が自身の俳優人生のターニングポイントだったと語る。「『ミッション:インポッシブル2』にトム・クルーズと共演する話をもらったんだ。でも製作側は僕が他の人に話してしまう可能性があるとしてストーリー全体に脚本を見せてくれなかった。僕は自分が出演するシーンのみの脚本を受け取ったんだよ」「そんな一部分だけじゃ脚本がどんなものか判断できないよね。だから僕は断ったんだ。すると僕のエージェントは『トム・クルーズと一緒に仕事するのを断ることなんて出来ないよ!』と言ってきたから僕は『できると思うけど』って言ってやったのさ」

そしてイアンはこの決断が自身のキャリアにおいて新たな扉を開けることになったとピープル誌のインタビューに続けており「その次の日、ブライアン・シンガーがマグニートー役のオファーをくれてピーター・ジャクソンもガンダルフ役の話をくれたんだよ。僕はどちらもやるって言ったんだ」と当時を振り返っている。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop