ベニチオ・デル・トロ、『スター・ウォーズ8』で悪役に?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ベニチオ・デル・トロが『スター・ウォーズ8』でメインの悪役を演じる方向だという。今年12月に公開予定となっているシリーズ最新作『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』の続編となる同作に向けて、ベニチオが出演交渉を行っているところだとザ・ラップは報じている。

話し合いはまだ初期段階にあるものの、ディズニーとルーカスフィルムの両社はライアン・ジョンソンがメガホンを握るこの新作へのベニチオ獲得に本腰を入れているという。ベニチオの持つ気まぐれな脅威を表現する能力はJ・J・エイブラムス監督がジョン・ボイエガ、デイジー・リドリー、オスカー・アイザック主演の『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』で描きだす多様な世界をさらに展開していくのに最適だと考えられているようだ。

『スター・ウォーズ8』は2017年5月26日の公開に向けて来年初頭にも撮影がスタートする予定になっている。

一方でベニチオは『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』の続編には出演しないことをすでに明かしており、エミリー・ブラントと共演した犯罪ドラマ『シカリオ』の公開が控えているほか、ハーモニー・コリン監督最新作『ザ・トラップ』にイドリス・エルバと出演することも決定している。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop