ルイ・トムリンソン、子供誕生発覚で1Dが緊急会議を開いていた!

ルイ・トムリンソン(23)は子供が生まれることを知ってすぐにワン・ダイレクションのメンバーを緊急会議に召集していたようだ。友人ブリアナ・ユングウィルトとの間に赤ん坊が誕生予定のルイは、元恋人が妊娠していると知ってすぐにメンバーを呼び寄せ、今後も1Dとして活動していく意思を明確にしたのだという。メンバーの匿名の家族は「ルイはメンバーに自分が変わらずに1Dとしてしっかり活動していくと伝えたんです」と話している。

ルイとブリアナは現在交際中ではないものの、ブリアナは家族としてやっていけると考えているようだ。ヒート誌にジャックとだけ記載されているブリアナの友人は「2人は結局一緒になるんじゃないかと思います。もしそれが実現しないとすれば、ルイが希望しなかったからというのが唯一の原因になるでしょう」「ブリアナはそういうタイプの女の子なんです。家庭的なタイプなんですよ。ルイには子供と一緒にいて欲しいと願うでしょう」と同誌に語っている。

そんな中、ブリアナの母の再婚相手であるブレットは、ルイの家族に会い、とても気が合ったことでさらにこの孫誕生のニュースを喜んでいるそうで「とても嬉しいニュースです。彼の家族もとても素敵な人たちです。生命とは大事なものですね」とコメントしている。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop