ベン・アフレックとジェニファー・ガーナー、共に新居へ引越し

ベン・アフレックとジェニファー・ガーナーが新しい家に一緒に引っ越すようだ。3児の子供をもうけている2人は先月に破局を発表しているものの、ジェニファーが現在取り掛かっている『ミラクルズ・フロム・ヘブン』の撮影を行っているジョージアから戻り次第、ロサンゼルスにあるブルック・シールズ宅を借りる予定だという。2人がロサンゼルスに持つ自宅はベンが敷地内の別棟に入居するとみられる方向で現在大掛かりな改築工事が進んでおり、一家は「工事現場に住みたくない」ため、仮住まいを見つけることにしたのだという。ある関係者はニューヨーク・ポスト紙のページ・シックス欄に「ベンは新居でも家族と一緒に暮らします」とコメントしている。

ブルックと夫のクリス・ヘンチーはニューヨークに主に滞在していることから、ベンとジェニファーの自宅からほど近い場所にある5寝室と5つ半のバスルームを備えたその物件を先月に月3万ドル(約371万円)の家賃で市場に出していた。

そんな中、ベンとジェニファーが子供たちのために「幸せな家族を装っている」と先日には報じられていた。別の関係者は「2人とも幸せなふりをしていて、怒りや苛立ちは一切見せていません。子供たちのために幸せな家族を装っていることは間違いありませんね」「2人は子供たちに人生を出来るだけ多くの愛情を受けて贈って欲しいと思っていますし、両親が自分たちのことをこれ以上ないほど愛していると分かっていることを確かにしたいんです」と話していた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop