ブリトニー・スピアーズ、厳しいダイエットに取り組み中

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブリトニー・スピアーズ(33)が厳しいダイエットに取り組んでいるという。2人の息子の母であるブリトニーは4月にイギー・アゼリアとコラボした『プリティ・ガールズ』のミュージックビデオの撮影現場で編集前の自身の写真を見た際に「おそろしさ」を覚えたそうで、それ以来12ポンド(約5.5キロ)の減量に成功しているそうだ。

ブリトニーと親しいある関係者は米版OK!誌に「あれは大きなきっかけとなりました。体型を戻そうとずっと必死ですよ」と話す。その当時ブリトニーは友人達に「今までで一番太っている」と感じたと話していたようで、すぐにエクササイズに夢中になり、自宅にはジャンクフードを置くのを禁止したようだ。

さらに、同関係者は売り上げが伸び悩んだこの曲のビデオ撮影にブリトニーは悪い思い出しかもっていないだろうと続けた。「その撮影中のあまり好ましくない姿が原因でこのビデオには良い思い出がないようです。それがあったので、ブリトニーにこのビデオを宣伝するという選択はなかったのです。本当に屈辱だったようですね」

現在減量に成功したブリトニーは22日(水)、ハワイのビーチに息子達と現れ、スリムになった体型を披露している。3人はロサンゼルスでボディーガードと共に民間機に乗るところを目撃されていた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop