アマンダ・セイフライドがテイラー・スウィフト役を熱望

アマンダ・セイフライド(29)は映画作品でテイラー・スウィフト役を演じてみたいそうだ。『レ・ミゼラブル』や最新作『テッド2』でも知られるアマンダは誰か特に演じてみたい女性はいるかという質問をされた際、テイラーを演じたいと答えているものの、自分にその役が回って来るかは定かではないと話した。

すでに様々なジャンルに挑戦してきたアマンダは、伝記映画を作りたいとスペインのエル・ムンド紙に語っている。「正直言って、全部試してみたと思うの。でも何か1つを選べって言われたら、伝記的作品を選ぶわね」「私は実在した人物を描く映画が好きなの。だってそれが一番難しいもの。架空のキャラクターを演じるよりももっと奥深い人物研究が必要になるわ」「実在した人物、またはまだ生きている人物を演じているっていう意識があるから、それによってさらに向上できると思うの」

そう話すアマンダは女優として常に自分自身に挑戦を課していきたいそうだ。「私は常に試練を与えて新しいことにチャレンジしていきたいの。私の不安を乗り越えるために常に自分に試練を与えているとでも言ったらいいかしら。私が一番怖気づいた役柄ほど、後に自分にとって最も記念として残るものだわ」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop