エヴァ・ロンゴリア、匿名ファンからランチをごちそうされる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エヴァ・ロンゴリア(40)が昼食代を支払ってくれた匿名の2人のファンに感謝した。エヴァは21日(火)にシドニーにあるマンタ・レストランで恋人のホセ・アントニオ・バストンと3時間の昼食を楽しんだ後、すでに支払いが済まされていることにびっくりしたそうだ。推定資産3500万ドル(約43億円)と言われるエヴァだが「シドニーのマンタズで私のランチをごちそうしてくれた人、ありがとう!とても親切だわ。直接お礼が言えたらよかったけど」とツイートして感謝の意を表した。

レストランのスタッフによれば、支払いを済ませたのは2人の50代半ばと見られる男性2人だったそうで「その人たちはジャージ姿でとてもカジュアルな様相の50代半ばの2人の男性でした」と豪デイリー・テレグラフ紙に話している。

そんなエヴァが先日、左手の薬指に大きなダイヤモンドの指輪を着けていたことでホセとの婚約が囁かれていたが、エヴァ自らがその説を否定していた。元夫トニー・パーカーが他の女性と大量のメールのやりとりをしていたことを発見したことで2010年に3年間の結婚生活に終止符を打ったエヴァは、2013年後半からホセと交際を始めており「結婚と子供は水平線上にあるものじゃないの」「私はとてもラッキーよ。こんなに幸せだったことは人生で一度もないんじゃないかしら!出演作とかブランドとか、ホーム製品とか、私の人生って完成に近づいてきているんじゃないかしら。20代や30代の頃とは違うのよ」とその幸せぶりを語っていた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop