マライア・キャリー、交際相手から約6200万円のネックレスを贈られる

マライア・キャリーが億万長者の交際相手ジェームズ・パッカーから50万ドル(約6200万円)のネックレスを贈られたようだ。5月にラスベガスの常設コンサートの1公演でマライアと出会ったジェームズは、22日(水)のシーザーズ・パレスでのショーの前に18カラットのハート型イエローダイヤモンドのプラチナのチェーン付ネックレスをマライアにプレゼントしたと言われている。ある関係者がTMZ.comに話したところによると、マライアはこのジェームズからのサプライズのプレゼントのお礼に、自身のヒット曲『ヒーロー』を歌い感謝の想いを伝えたという。6年間の結婚生活の末にニック・キャノンと破局したマライアは同曲を歌う前に「新しいハートがあるのよ。今夜はジェームズがここにいるわ」と観衆に向けてコメントした。

先日にはニックとの離婚が成立したらすぐにでも、ジェームズはマライアと結婚したいと伝えられていた。別の関係者は当初「ジェームズは出来るだけ早く結婚したいようです。マライアもその考えに対してオープンのようです」

さらに、ニックとの間に双子をもうけているマライアが以前の結婚から3人の子供を持つジェームズとの子供を熱望していることから、2人の間にはすでに子供を持つ話まで出ているようだ。ある情報筋は「マライアはジェームズと子供を持つことが神からの祝福になるだろうと感じているようです」「マライアはもう1人子供が欲しいようで、友人たちにはまだ遅くないと話しているようです」と話していた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop