マイリー・サイラス、エイズ撲滅支援でMACから新作口紅を発表

マイリー・サイラスがエイズ撲滅支援を目的とするMAC「ビバグラム」シリーズから新色のリップスティックとグロスを発表した。全収益がMACエイズ基金に寄付される同商品の新広告キャンペーンの顔も務めているマイリーは、そのヴィジュアルを公開した。ショートのピクシーカットでお馴染みのマイリーだがその広告の中ではブロンドのロングヘアーとなり、ぴったりめのショーツに肩を出したトップを合わせ、新作の赤い口紅をつけた姿を披露している。

過去に「グラム」シリーズを手掛けたアーティストには、エルトン・ジョン、ニッキー・ミナージュ、リッキー・マーティン、レディー・ガガなどがおり、今年、同シリーズでリップスティックとグロスを限定発売したリアーナだけでも総額5000万ドル(約62億円)以上がMACエイズ基金に寄付されている。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop