アーノルド・シュワルツェネッガー、誕生日会でシルヴェスター・スタローンとパンチ大会

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アーノルド・シュワルツェネッガーが先月31日、大勢のスターの友人たちに囲まれて68歳の誕生日パーティーを開いたようだ。家族や友人たちと共に祝った誕生日会でシュワルツェネッガーは『エクスペンダブルズ』の共演者でもあるシルヴェスター・スタローン(69)とパンチ大会まで行ったそうで、スタローンはシュワルツェネッガーが歳を重ねるにつれて「より強くなっている」と感じているようだ。スタローンは「アーノルドの誕生日パーティーでパンチで任されたよ。あいつは歳を取ってるどころか、強くなっているんだ!」とツイートした。

さらにその会場で写したエルトン・ジョンとの写真まで投稿したスタローンは「エルトンは旧友の1人だよ。大陸ほどに大きな心を持った伝説的存在だ」とコメントを付けた。

一方でシュワルツェネッガーは30日(火)にも2011年に離婚した元妻マリア・シュライヴァーと娘2人と共にビバリーヒルズで昼食を取り、家族で誕生日を祝っていた。

そしてツイッターに投稿されたビデオメッセージでシュワルツェネッガーは寄せられたお祝いのメッセージに感謝の意を表しており「誕生日のお祝いのメッセージをくれたみんなにお礼を言わせてもらうよ。Eメールや電話、手紙とかいろいろありがとう。すごく最高な時を過ごしているよ。自分の68歳の誕生日だなんてね、ワオって気分さ。今はジムでエクサイズ中なんだけど、もうバイクも自転車も乗ってきたところなんだ。それでこれから家族とちょっとランチでもしてくるよ。じゃあまたね、楽しく過ごしてね」と語っている。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop