ゾーイ・デシャネル、第1子を出産!

ゾーイ・デシャネルが第1子を出産した。『(500)日のサマー』でお馴染みのゾーイとジェイコブ・ペチェニックの間に女児が誕生した。この嬉しいニュースを発表する際2人の広報は「ゾーイ・デシャネルと夫ジェイコブ・ペチェニックが美しく健康な女の子の赤ん坊の両親となったことを喜んでお伝えします」として、ゾーイとジェイコブがすでに結婚していた事実も明かした。

赤ん坊の名前を含めた詳細や極秘結婚についての詳細は発表されていないものの、ゾーイとジェイコブは今年の1月17日、ゾーイの35歳の誕生日にサンタカタリナ島で婚約に至っていた。ゾーイはデス・キャブ・フォー・キューティーのボーカル、ベン・ギバードと2012年に離婚した過去があり、今回が2度目の結婚となる。

以前ゾーイは家族が増えることについて「とてもワクワクしているの。もう興奮しまくってるわ。赤ちゃんに会えることが楽しみで仕方ないの。私たちはもう待ちきれないくらいよ」とその興奮をあらわにしていたものの、同時に妊婦であるためにワインなどを摂取することができないことについて「妊婦ってね、いろんなものを摂ることができないのよ!もし私がヴィーガンだったら...うーん」「寿司も食べられないの。おいしいチーズもね」「コーヒーは少しだけ飲んでいいんだけど、私は1日4杯は飲みたいタイプだから。カップ半分のコーヒーしか飲むことが出来ないなんてまさにジョークね。完全にジョークよ!」「お酒も飲めないわ。ワインが好きなので恋しいわね」と語っていた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop