リンジー・ローハンの妹、新デニムブランドの顔に起用

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

リンジー・ローハンの妹アリアナが新ブランド「ランビーリ・デニム」の顔を務めることになった。ミュージシャンでありモデルとしても活躍するアリアナは、同ブランドのクリエイティブ・ディレクターであるドロシー・アントワンとタッグを組んで記念すべき秋のデビュー・コレクションの広告ビジュアルに登場しており、その撮影が楽しかったとWWD.comにコメントしている。「(写真家の)ブライス・トンプソンはとても早く撮影を終えたわ。彼は自分が何を求めているか知っているのよね。私達は撮影中ずっと踊ったり、笑ったりしていたわ...こうやって家にいるように感じさせてくれる写真家は大好きよ」

モダンで現代的な市場をターゲットに据えている今回のコレクションは、49ドルから79ドル(約6000円から9800円)の価格帯でデニムのジャンプスーツ、フレアジーンズ、スキニージーンズを主に展開している。

2013年にアリアナはニューヨークを拠点とするモデル事務所ウィルヘルミーナ・エージェンシーと契約を結んでおり、当時モデル業は前からやりたかったことだとコメントしていた。「とても自然なことのように感じるの...写真を通して自分の個性を見せたり他の人と繋がることができるところが大好きなの」「私の仕事への意欲が私につきまとう名前よりも目立ってくれることを願っているの。ローハン家の一員であることを誇りに思うし、これからもそれは変わらないけどね」さらに、ウィルヘルミーナの女性部門のトップエージェントであるローマン・ヤングはアリアナをこう称賛していた。「彼女の容姿の多面性に驚かされました。本当にカメレオンみたいです...スタイルごとに違う人みたいに見えるのです。それはこの業界で最高のことなのなのです」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop