標的のアルマジロに銃弾を跳ね返されて自らが怪我!

アルマジロを銃で撃とうとしたアメリカ人男性が病院送りになってしまったようだ。テキサス出身のこの男性は、午前3時頃に自宅の敷地内をうろついていたアルマジロに38口径リボルバーの銃口を向けたが、アルマジロの強硬な殻に跳ね返されて自身が怪我を負うに至ってしまったのだという。

地元カス郡警察の保安官は「彼の奥さんは自宅にいました。彼はこの38口径を手に外に出て、アルマジロに 3発撃ち込みました」とその状況を説明しているが、このアルマジロは発見されていないという。

4月にもある男性がアルマジロに向けて銃を放ったところ、それが跳ね返されてその男性の妻の母親に当たってしまうという似たような事件があった。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop