アリ・ラーター、『バイオハザード』新作に再び出演決定!

アリ・ラーターが人気シリーズ「バイオハザード」に再びクレア・レッドフィールド役で出演することが決まったようだ。『バイオハザードⅢ』『バイオハザードIV アフターライフ』に登場していたアリはシリーズ最終章となる新作で返り咲くことになる。

9月より南アフリカで撮影がスタート予定のこのポール・W・S・アンダーソン監督作品は、『バイオハザードV リトリビューション』の続編という形のストーリーになるようだ。

そんなアリは今年1月、夫ヘイズ・マッカーサーとの間に第2子となるヴィヴィアン・マーガレット・マッカーサーちゃんを出産しており、当時その喜びを自身のウェブサイトで「女の子が生まれました!2015年1月15日木曜日にヴィヴィアン・マーガレット・マッカーサーが生まれたことを皆さんにお知らせできることにこの上ない喜びを感じています。7.5ポンド(約3400グラム)の愛する赤ちゃん」と綴っていた。

現在4歳になった第1子セオドア君を妊娠していた際には男児を妊娠していることを発表していたアリだが、ヴィヴィアンちゃんの妊娠中には性別を知らないことに決めていたそうで『レイト・ナイト・ウィズ・ジミー・ファロン』に出演した際には「前回は男の子だって知っていたけど、今回はサプライズにしようと思っているの」と語っていた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop