1Dのルイ・トムリンソン、パパになることを認める!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ルイ・トムリンソン本人がパパになることを認めた。アイドルグループ、ワン・ダイレクションのメンバーとして活躍するルイは、テレビ番組『グッド・モーニング・アメリカ』出演時に司会のマイケル・ストレイハンから短期間交際していたスタイリストのブリアナ・ヤングワースとの間に赤ん坊が誕生することについて質問され、「言うまでもなく本当にワクワクする時期だよね。だから、楽しみだよ。ありがとう」と答えた。

本人がパパになるニュースを認める前には同じく1Dメンバーのリアム・ペインがこの件を知った際には「ショック」を受けたと認めていた。「そうだな。僕自身は明らかにちょっとショックを受けているけど、ルイはとてもこの件についてポジティブだよ。それに、ルイは本当に今彼に起こっている状況にとても興奮しているんだ。そういうことって時々起こるよなって思うんだ...ルイは本当にこのことを真剣に考えているよ」さらにリアムはお相手のブリアナについて「彼女は本当にナイスだね。素敵な女性だよ」とコメントを付け加えていた。

また関係者の1人は以前、ルイが「本物の感情」をブリアナに対し持っていると話していた。「本物の感情がそこには存在します。赤ん坊だけではないですよ」「ルイは自分の空き時間を全て彼女に捧げています。バンドにとって貴重な休みにロサンゼルスにあわただしく立ち寄り、先週の日曜日は2人一緒に過ごしていたようですよ。それに、7月の第4週目の週末をまるまるお互いの家族と一緒に過ごしたようです」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop